So-net無料ブログ作成

一番藍の乾燥 [草木染]

少し古いネタとなりますが

今年は生藍の草木染めをしている暇が無かったので

八月の初め、藍の葉を収穫して

蚕の上族室を借りて乾燥させる事にしました。
(母屋の屋根裏部屋)

ai02.jpg

繭がよく乾燥する場所だけあって

綺麗に乾きます

乾燥葉にすれば、冬場も使うことが出来るようになるので
秋蚕が終わったら真綿を染めようと模索中



秋蚕も今月8日から始まります。
春繭が、飼育中の後半と繭を作り始める時期に
異常な暑さのために、結果が大変悪かったので
製糸場から消毒薬が届けられました。

秋はちゃんとした繭が出来る事を祈っています。
(こればかりは、天候との相談です)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。