So-net無料ブログ作成

学習支援「繭細工」 [学習支援]

すでに2月に入ってしまい

今年度も約後1ヶ月




去年の6月

地元の小学校で子供たちが育てた繭を
繭クラフトにするときめていたものの

なかなか予定が決まらず
この切羽詰ったこの時期に
家庭科室をお借りして


設計図のさくせいをしながら

GRL_0004_convert_20110222180622.jpg


今年は染めも挑戦してもらいました

GRL_0003_convert_20110222180739.jpg

GRL_0002_convert_20110222180806.jpg

通常自宅では湯染めにするのですが学校では危ないので

低温で染めることの出来る染料を使いました


染め色は画像のほかに3色

赤・青・黄・黒・茶 
全部で5色ありました 


昨年末までに

自宅で保護者の方に協力いただいて
繭を割り箸に紐で取り付けてもらい
(その節はありがとうございました)

割り箸に名前を書いてもらうことによって
繭が行方不明ならないようにしたのですが


私が染めすぎを警戒して、染料をケチったせいで
そまりがわるかったり

子供たちも、順序よく並んでいて
なかなか染め液にまゆを入れない子がいたり

また、1色に力が入りすぎて
他の色を染めないまんまだったりと


色々反省点ばかりでてしまいました


授業2時間では終わらず


2回染めなくてはならなかった
(赤と青  黄と青)
紫色とか緑色は私が自宅に持って帰って染めてしましました


次回はクラフト作業に入ります
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。